Wynwood walls

この日は日本にいる時から気になっていたWynwood wallsへ♡

ここは、アメリカ国内外のアーティスト作品を展示しているアートxカフェ&レストランの複合施設。

2009年にスタートしました。もともと倉庫街だったため、真っ白な巨大な壁を持つ倉庫が立ち並んでいたエリアの特徴に目をつけたお金持ちのおじさんが、美術商で元MOCA(ロサンゼルス美術館)のディレクターJeffrey Deitchと一緒に作りました。

今では、世界の才能あるアーティストを気軽に楽しめる場所として世界中からビジターが訪れています。

本当にどれもすんばらしいStreet Artの数々で、、、、

そんなアートに囲まれて、、、、

幸せ♡

その数100点以上!!

先月訪れた韓国ソウルにある路上美術館、梨花洞壁画村も面白かったですが

さすがアメリカ!!レベルが全然違います。

なっが〜いロングフライトでへとへとになっても来たかいがありました♡

全部見るつもりが突然の雨。

ART × Tattoo shopで止むまで雨宿りさせてもらいました。

先日のThailandでも、このようなART × Tattoo shopがあって面白いな〜いいな〜って思ったけど、

海外はこーゆースタイルが結構あるみたい。

止んでDinnerはWynwood WallsにあるKYU

おしゃれなお店です。

いったん帰宅して、制作もろもろした後は

Hostelで出来たお友達とお出かけ♪

めっちゃブレブレww

最後はアルゼンチン人のアルフレットとパスタ食べて帰りました。

彼は36歳。

わたしが一人で帰ろうとしたら、一人じゃ危ないから送ってくって

いろいろ話を聞いていたら、アルゼンチンは銃などで撃たれたりと危険な国。

それを聞いたときに、だから外人の男性は紳士が多いのだと思った。

日本人はそもそもそーゆー危機感が少ない。

日本が安全なのはいいことだけれど、だから日本人男性は紳士が少ない。

(ごめんね、日本の素敵な男性諸君)

けどそれは生まれた環境が違うから仕方のないこと。

そして国は違えど、悩んでいることは同じなんだなぁって。

やっぱりハートだなぁ。

今日もたくさんの素敵な人たちと出会えたことに心から感謝です。

ありがとう。

まったね♡

HARUKA

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
HH-LOGO.png